定期の関係から無料の関係へ-セフレ募集掲示板の出会い

定期の関係から無料の関係へ発展できたらええ感じやと思わへんか?それがセフレちゅうこっちゃ!その方法を具体的に伝えてゆくわ。

出会い系サイトの掲示板においては最初からセフレ募集と書いてあることは基本的には少ないねんで。どちらかというと、恋人募集、友達募集、割り切りの出会い募集といったような形の書き込みの方が圧倒的に多いねん。ただ、この割り切りの出会いのパターンで最初は定期的に会ってお金を渡す関係やったのに、いつの間にか無料のセックスフレンドになっているパターンは結構よく聞くわ。

また、このような無料のセックスパートナーになりやすいタイプは決まってるんやで。それが人妻か熟女や!

女の性欲のピークは30代・40代

人妻のセフレ

はてさて、何で人妻や熟女は定期でお金を渡してセックスしていた関係から無料のセックスフレンドの関係になりやすいんやろか?それは女の性欲の問題が絡んでくるんや。男の場合、性欲ってのは10代後半から20代くらいまでがピークやんな。このころは寝ても覚めても女とやることばっかりが頭に上ってくるはずや。
一方で、女の場合は性欲のピークってのが違うねんな。具体的には30代・40代くらいやって言われとる。つまり、同年代で結婚していた場合、女がやりたくてやりたくてしょうがない時期にだんだん旦那の方は性欲が落ちてくることになるねんな。また、男の30代・40代っていえば働き盛りで仕事も忙しい。そやさかい、結果的に家であんまりセックスすることが無くなってしまい、欲求不満の嫁が取り残されている場合が多いねん。30代・40代のセックスレス夫婦って結構存在するねんで。
こんな性欲が満たされていない人妻や熟女がセックスしてくれる相手を探すのが、出会い系サイトや。もっともこのような人妻や熟女の中にはお小遣いを稼ぎたいという思いもあり、援助付きの出会いを希望するパターンが多い。また、自分がセックスフレンドにしている人妻から聞いた話やと、援助付きの出会いの方がセフレ募集という形で出会うよりも、「お金に困って仕方なくセックスしてます。」という体を装うことができて、都合がいいらしいで。

また、お金を出してまで男が自分を抱きたいと思っているということで優越感にも浸れるらしいで(よう分からんけど(笑))。そやさかい、本来の目的は性欲を満たしたいってことやのに、実際は援助付きの定期の出会いという形を取っとる奴が人妻・熟女には多いねん。ただ、こいつらは基本的にはセックスできればええから、交渉次第では無料のセフレにすることもわりかし簡単やで。もし、今人妻や熟女を援助付きの定期で抱いてるなら、一度交渉してみるのがおすすめや!
さて、こういった援助付きの出会いをしている人妻や熟女を無料でセックスできるセックスフレンドにするためにはセックスの相性がいいことは大前提になるで。ただ、エッチのテクニックだけでセフレに出来るものでもないねん。そのあたりを次回解説するで。

確実にセフレを探せる掲示板サイトの一覧

3つのポイントを抑えてからアプローチメールをするだけ

①スグ会える掲示板だけを使う

②困っている・救済願望の女性にメールする

③10分以内に返事が来なければ次へ

スグ会える掲示板にはCBはほぼいない!10人中2人と会うことができたら成功だ!

首都圏のセフレ募集は分秒刻み
顔写メの掲載数は圧倒的
自己顕示欲が強い肉食系女子が多数


1万人都市や田舎でも毎日書き込まれてる
日本全国どこでも使える定番サイト
割り切り女子には必須のサイト

毎日チエックすればタダマン案件も有り
誰か泊めて、偽カレ募集、妻を寝取って欲しい・
激レア案件が探せる意外な穴場

即日アポ!女性の家に遊びに行ってお泊りしたメールの証拠

深夜遅く!自分の家に見知らぬ男性を招いていたセフレ募集の女性。

最初は救済することをキッカケに出会う。その後は意気投合。

お泊りしてから!3度4度と遊びに行ける関係に発展した事例やねん。

コメントを残す